YouTubeの話

YouTube活動2年経過して思う事

更新日:

完全に今回は雑記です(^_^;)軽く流す程度で読んで頂けると嬉しいです。

うぃんすとんチャンネルを始めて2年経過しましたので現状報告です。
2018年10月28日現在
動画投稿本数80本 登録者290人
YouTubeチャンネル

カテゴリーは?と問われれば何でしょうね?
決まったカテゴリーに当てはまらない…雑録でいいのかな?
気になった、使ってみたいと言う アプリ、ソフト、商品紹介などの動画です。
ブログもこれと言って特化した物は書いてないので動画も同じですね。

スポンサードリンク

★何故YouTubeを始めたのか?

①調べ物をした時にブログでは書かれているけどYouTubeで説明してる動画が無かった事。

ブログでは紹介されていても動画で取り上げられていない事が多いんです。
色々な物が動画で紹介されていますが…まだまだなんだなと感じ
無いなら自分が紹介動画作れば良いんだと感じた。

②動画で収益化ができて お金を頂ける… これが最大。

不労所得?内職?副業?まぁ~好きな事を動画作ってアップしてお金が貰える
これは最高に良いプラットフォームですね。
広告収益を得有られるという事は何でも作れば良いとは思ってない。
有益な情報をアップする事で見てもらって広告収益を頂ける。

③作った動画が人の為になる事 伝える為には下調べする=自分にも役に立つ(インプット&アウトプットできる)

人に伝えるってとても難しいです。
専門用語を噛み砕いて万人のい人に分かりやすく説明する事が大事。
昔の商品やアプリなどを調べた時に役になっていることが大事で私が求めている誰かの為になる動画作り。
下調べが一番大変…上っ面の説明って見てくれる人に響かないし時間を無駄にさせてします。
○○するべき、○○だと思いますとか この不確定要素が多い動画は如何な物かと感じる。

スポンサードリンク

★最近はYouTubeからblogへのシフト傾向

2018年2月にYouTubeパートナープログラムが変わった事で収益が0円に

チャンネル登録者が1000人、チャンネルの過去12か月間の総再生時間が4000時間で参加で審査されます。
(中には条件をクリアーされても審査に落ちた人もいます)

こんな私のようなヘンピな動画でも収益を貰ってました。
少なからず収益が発生して貰えるって事でモチベーションを保てたのも事実です。

それならYouTubeで登録者が増えるまで他でお金が発生する仕組みを考えようと行動したのがブログです。

2017年9月から試しで はてなブログを書いて2018年1月から本格的にブログでの活動を始めました。
(他のサイト運営もしていたので、すんなりできた)

ブログって初めから収益が出るわけではなく 地道に作業して3~5ヵ月くらいから芽が出てきます。
収益がが発生すると、それなりにやる気が出てくるのは事実。

昔はYouTubeも初めは地道にって感じでしたが最近では ある程度登録者がいる方のライブに参加して
名前を知ってもらう事で登録されたりで動画は関係なくある程度は登録者が増やせますね。
(まぁ~私はそう言うのは嫌いなのでライブには参加しませんでした)

ブログとYouTubeをリンクと言う手法もやりました。
YouTubeのリンクを貼っても再生回数や登録者は増えませんでした。
集計を見ると動画は動画 ブログはブログで見て頂いている感じです。
私も、どちらかと言えば切り離して見たり読んだりしているのも確かです。

そして、本当にありがたい事にブログは順調に進んでいます。
8月くらいからギュギュっと右肩上がりになってきていて驚いています。

そうなるとYouTubeよりブログ?ってなってしまいます。
単価も動画の何十倍…ですしね。

言葉で発する、文字で発する どちらも伝える難しさには変わりまないです。
これからもブログもYouTubeも力を抜いて発信していきますので末永く宜しくお願いします。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
また、次の記事でお会いしましょう。

 

スポンサードリンク

-YouTubeの話
-,

Copyright© うぃんすとんblog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。