YouTubeの話

最近YouTubeで思う事

更新日:

YouTubeをやり始めて思う事がある
最近と言うより少し前に気が付いたのが近い…近いと言うよりリアル過ぎる感じ。

昔は1年、2年チャットや動画見て経てネットを飛び出して「じゃオフ会してみます?」的な感じでしたが…最近は本当に簡単に会える感じになっています。

昔はって言うと、それは昔でしょって言われそうですが…
これは私の考えなので書いてみます。
昔は動画は無くチャット話もって事もあるんですが。

最近はライブが手軽にできるようになった副産物かもしれない。
動画配信者と動画配信者または視聴者さんが近づき過ぎているような感覚がします。

決して近づく事やリアルに会える事は悪い事ではないとは思う。
そこで築き上げられる事も沢山あるはずです。
ネットを超えて友達になったりって素晴らしい事ではあるんです。

でも、ちょっとした事の行き違いで簡単に壊れる事もある。
仲間意識が高くなって主になっている人が「あの人はこうだ、だからダメなんだ」って形になると周りが引っ張られていく感じを受ける。

何も知らず新しく入ってきた人も「えっそうなの?」と思ってしまう危険性も含んでる。

今までは会いたくても会えない、そんな関係で上手く付き合えてきたのが
リアルで直ぐに会える形になる事で変な取り巻きができる感じがしてならない。

最近、私はライブを見ていてもチャットに入れない。
入れないではなく…入らないようにしている。
入っても挨拶してライブを見ている感じ。

自分のスタンスを保ちたい。私は自分に過保護なんです。
間違った事を書いているのかもしれないが、これが私のスタンスなんです。

本当に、この人に会ってみたいと思ってコンタクト取って目と目を合わせて話してみて
初めてその人が分かるのではないのかなと思っています。

SNSやライブが簡単にできるようになってきた昨今、人を見極めるってとても難しくなってきた。
もっと上手くSNSを使って楽しい物にしていきたい…そんな事を考える今日この頃です。
酔っぱらっていて変な言い回しになっているかもしれませんが…これが私なんです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

-YouTubeの話

Copyright© うぃんすとんblog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.