YouTubeの話

心が嬉しくなる場であってほしい

更新日:

なんか最近、私が知らない所で色々と騒がしくなっているようですね。
まぁー首を突っ込む気も無いですが。

昔からの事だけどネットの世界ってなんで誹謗中傷や意地悪で人を攻撃するのだろう?

その曲がった力をもっと他の場所で生かせないのだろうか?
人を攻撃したり誹謗中傷して哀れな事だと思わないのだろうか?

自分の肌に合わないなら見なければ良い関わらなければ良いだけなのに何故なんだろう?前にも書いたけど気軽に繋がる繋がれるネット社会だからかな。

あるライブを見ていて流れているチャットを見ていたら…相互登録をしていました。
相互登録で何が生まれるんだろう?
仲良くしたいから?挨拶代わり?チャンネル登録者を増やしたいから?

人それぞれ考えはあると思いますが…私はそう言う行動が嫌いです。大嫌いです!

YouTubeで動画配信されて知名度が出てきている方が
「○○さん、初めまして。チャンネル登録させていただきました」

私の頭の中に?が…初見さんで入ってきて1分も経過しないうちにそのような行動をしていた。

ハッキリ言って今まで良い人だなと思っていただけにショックでした。

そしてライブに参加者していたAさんが「相互登録って、あまりいい感じしないなぁ…大丈夫なの?」と書き込んだ瞬間に…
配信者の方が険しい顔で一言「いや、ここに来ている方々は大丈夫ですよ」

これってどうなんでしょう???

配信者の方も「ここに来る方は大丈夫だから」って発言…ハッキリ言って無責任です。
何故、大丈夫なのか?その根拠は何処にあるのだろう?

こんな事が日常茶飯事のように繰り返されて、気が合わなくなってくると攻撃に転じる…誹謗中傷や取り囲みで潰しにかかる。ありもしない噂話がネットを駆け回る。

何かそんな繰り返しが多いネット社会。

甘い考えだけど動画見たりブログ読んだりしてホッコリする場所、出来る場所で
心が嬉しくなる場であってほしいと祈ります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

-YouTubeの話

Copyright© うぃんすとんblog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。