RSSリーダーソフトInoreader(イノリーダー)

アプリ&ソフト
スポンサーリンク

情報を見逃さない為のRSSリーダーソフト

YouTubeを見る方って多いと思いますが
気に入ったチャンネルを登録しておくと一覧で出てきます。
それはYouTubeと言うプラットフォーム行われてる機能です。
またチャンネルにあるベルマークを押しておけば通知が来るようになって
お気に入りチャンネルの新着動画を見逃すことは少ないと思います。

ブログってどうでしょう?
ブックマークなどをしておいてサイトに行かないと新着って分からないですよね。
気に入ったブログが沢山ある場合などは
あっちにこっちにと見に行かなくてはなりません。

今回はRSSリーダーソフトを使ってブログなどを一括して見る事が出来る
Inoreader(イノリーダー)を紹介します。

簡単に言えばブックマークしたブログをInoreaderを
使う事で一括で見れると言う形になります。

同じようなソフトはあるのですが日本語対応していない。
Inoreaderは日本語対応していてスマホアプリからも使えて便利です。

InoreaderのHP

まずInoreaderサイトはフリーアカウント登録しないと使えません。
Inoreaderフリーアカウント作成画面
メールアドレスとパスワードを入れてサインインします。

inoreader導入後の設定
いつも読んでいるブログURLを入れます。

ダッシュボードから見れば見逃すことなく新着記事をチェックできるようになります。

今回はRSSリーダーソフトInoreader(イノリーダー)の導入方法について
簡単に記載しました。
まだまだ色々な使い方が出来るようですが…勉強不足なので
もう少し調べてから、また記事を書いていきます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また次の記事でお会いいたしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました