パーマリンクが変わってしまい404 not foundで記事が表示されない

ブログ

先日、ブログテーマをSTINGER Plus2からCocoonへ変更して1週間が経過しました。
なんと!Googleアナリティクス見てビックリです!
PVが急降下している…
テーマを変えても通常は多少減っても激減する事はない…はず…はず…はずです!
何があったんだ?俺の記事はもう見られないのか?

スポンサーリンク

そうなんですパーマリンクってネットの住所なんです。

例えると、お店を建て直して新装開店しても同じ場所にお店を建てればお客さんは減る事は少ないと思います。

でも新装開店の案内の住所が変わっていたらどうでしょう?
多分、みなさんはその住所に行くと思います。

その住所に行ってみると何もない空き地…折角、来ていただいたお客さんは帰ってしまします。

原因はパーマリンクだった

STINGER Plus2はカスタム構造のパーマリンクを使っていました。
当時ググったら「ブログを始めるときにSEOに適しているパーマリンク」そんな感じの記事を発見して見よう見まねで設定した記憶があります。
だから何をカスタム構造に入れたか全く覚えていません(‘◇’)ゞエヘヘ

今回のテーマCocoonのパーマリンクは投稿名(赤枠部分)にしてました。
カスタム構造にしてるのを完全に忘れていて保存してしまいました。

404 Not Found

テーマを入れ替えて良い感じになったと気分が良かった。
しかし4日目くらいにアナリティクスを見ると…PVが減っている
ん?と思い記事を開くと「404not found」…探しているページはないよ…オイオイ
どうなってるんだい!新しくテーマ変えたんだぜ!なんで見れないんだよー!と嘆く

そりゃーネットの住所を変えてしまえばページはあっても認識されるわけはないのです。

色々ググって調べても301リダイレクト、サーバの.htaccessをとか出てきますが…。
簡単にできるのかもしれないが、また色々触って深みにハマるパターンが頭を過った。

手直し作業で戻す事にした

手間は掛かるが元のパーマリンクを探し出して手直しすれば良いようだ。
記事数110だから手直しで対処してみようと決意!

記事の左側にパーマリンク部分があります。
この記事の場合、nayami-apple-pencilと言うパーマリンクになっています。

Googleアナリティクス⇒行動⇒サイトコンテンツのすべてのページで検索ができます。
ここに記事にあったパーマリンクを検索するとnayami-apple-pencil-1697が該当しています。
これが今までパーマリンクです。

これをコピペするなどして記事に戻りパーマリンクに貼りつけて更新をすれば元のパーマリンクに戻ります。 2~3記事を試してみたら元通りに表示できたので全ての記事1つ1つ書き換えました。
おおよそ半日くらい掛かりました(;^ω^)

まとめ

これが正しい方法なのかは分かりません。
全て書き換えてチェックしたら404Not Foundは消えました。
下がり始めたPVは3日ほど戻らす下降でしたが4日目にして少し上向きになりました。

テーマ変えたりサーバ移したりするときはパーマリンクを変更しなし。
変更する場合は、元がどうなっていたのか確認メモしておく事をお勧めします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
また、次の記事でお会いいたしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました