アプリ、ソフト関係

CrystalDiskInfoでHDDの健康状態

更新日:

定期的にHDD(ハードディスク)のチェックされてますか?

CrystalDiskInfoと言うソフトをご存知でしょうか?
HDD(ハードディスク)やSSD(Solid State Drive ソリッド ステート ドライブ)に
異常が出ると、知らせてくれるソフトです。
設定で常駐にしておき異常が出ると音が鳴って知らせてくれます。

Crystal Dew World(公式サイト)
CrystalDiskInfoは上記の公式サイトよりダウンロードできます。

パソコンの電源を入れ立ち上げたらピロロロン♪ピロリロリン♪
今まで聞いたことがない音…ん?何だろう?と思い よく調べてみたら
4年前に購入した東芝 DT01ACA300 3TBのHDDが健康状態 注意となりました。
2018年の夏は猛暑というより酷暑でHDDが暑さで壊れたとよく耳にしました。

CrystalDiskInfoを入れていても不勉強でして
異常があると知らせてくれる…とだけ認識してました。(今まで異常無かったので)

注意して見なければいけない所

05 代替処理済のセクター数
C5 セクター代替処理保留中のセクター数
C6 回復不可能セクター数

今回は05 代替処理済のセクター数黄色になり健康状態が注意となりました。

代替処理済のセクター数 注意

不勉強の為、ググってみて何となく分かったのですが
05 代替処理済のセクター数が生の値が増えて変わるのは危険な状態に入りつつあるようです。
生の値を注視して増えなければまだ大丈夫のようですが増えていくなら早めの処置が必要との事。

ん~何方にしても このまま使っていると何時かはデータすっ飛ぶんだろうな…
これは良くないと思いHDDを購入しました。

購入したHDDが届くまでにHDDの中身(動画用の素材やブログの差材、音楽など)を他のHDDへ避難。

3TBが安い時に買ったけど560GBしか使っていない…と言う事を踏まえて あまり容量が大きくなくてもヨシ!と考えAmazonでゴニョゴニョ探しました。
今回は東芝 DT01AC200 2TB 5880円(2018/8/23)…Amazonギフトの残りが1500円あったので4380円で購入。

新品HDD儀式 セクター不良を探せ!

新たにHDDをパソコンにセットすると初期化(フォーマット)しなければ使えません。
フォーマットはクイックフォーマットと通常フォーマットがあります。

クイックフォーマットと通常フォーマットの違いは簡単に言えば
初期化の時にセクターチェックを行うか行わないかの違いです。

クイックフォーマットは2TB HDDで10秒~15秒で終わります。
通常フォーマットはセクターを調べていくので時間が掛かります。
通常フォーマットでは…2TB HDDで概ね3時間は掛かります。

通常フォーマット(セクター処理)をしたからHDDが長持ちする。処理しなかったから長持ちしないなど
賛否両論あるんですが…私は新品購入時には必ず通常フォーマットを行う作業です。

新品購入時にセクター不良が出た場合は購入店で交換して頂けます。
2年半前に買ったHDDでセクター不良があり交換して頂けました。

安い時に買って保管して、使う時が来たら開封してチェックしたらセクター不良があっても交換はできません。
商品が届いてから1週間以内が交換適応のようですので注意が必要です。

次の記事でwindows既存のフォーマット診断では無くソフトを使った診断方法をご紹介します。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
また、次の記事でお会いしましょう。

 

スポンサードリンク

-アプリ、ソフト関係
-, , ,

Copyright© うぃんすとんblog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。