アプリ、ソフト関係

EaseUS Partition Master Free HDD診断

更新日:

前記事でウエスタンデジタル社が出しているHDD診断ツールを紹介しました。

HDD診断で有名なソフトでHDD Regeneratorがあります。
(不良セクターが直る?修復できる?ソフト)

処理が遅いという事で代替ソフトとしてEaseUS(イーザス ソフトウェア)が
EaseUS Partition Master Freeを出していたので使ってみました。
(現在はバージョンがEaseUS Partition Master 12.10となっています)

スポンサードリンク

EaseUS Partition Master Free

https://jp.easeus.com/partition-manager/hdd-regenerator-alternative-soft.html
上記ページに説明が書かれています。
またwindows向け無料ダウンロードもあるので、ここでダウンロードします。
実行ファイル

ダウンロードしたアプリケーション実行ファイルをクリックします。
言語 日本語
言語が日本語になってるか確認してOKを押します。
Pro版 案内
Pro版の案内がでますが、今回は無料版を使うので、そのまま次へ
使用許可承諾書
使用許可承諾書の同意が出ますので同意を押します。
インストールホルダー ニュースレターサービス
インストール先の指定:インストール先フォルダーが宜しければ次へ
最低空き容量が190.4MB必要です。またタスクを追加するですがデスクトップにショートカットアイコンを作る場合はチェックを入れて下さい。
ニュースレターサービスに参加される場合は記入して下さい。参加されない場合は次へ進んでください。
セットアップ完了
セットアップが完了です。完了ボタンを押してください。
(このままEaseUS Partition Masterを実行する場合はEaseUS Partition Masterを実行するにチェックを入れて完了ボタンを押してください)

スポンサードリンク

使い方

アイコン
デスクトップにできたアイコンをクリックします。
読み込み
読み込み画面が出ます。
フリー版
フリー版を使うので後でを押してください。
パーティションチェック
チェックを行いたいディスクを選択し右クリックします。
パーティションをチェックをオンにします。
チェック項目

3種類のチェック項目が出ます。
・パーティションのプロパティーをチェックする
・Windowsのchkdsk.exeを使用して検出したエラーを修正する
・サーフェーステスト
全てにチェックを入れてOKを押すとチェックが始まります。
進行状況
進行状況や残り時間が表示されます(今回2TB HDDで2時間47分とでましたが目安です)
チェック完了

最終的には3時間35分30秒でチェックが終了しました。
OKを押して終了です。不良セクターがあると赤いマス目が出るそうです。

その他にもEaseUS Partition Master Freeは機能が沢山あります。
別途、色々調べて使って記事にしていこうと考えています。

今回も最後まで読んで頂き有難うございます。
また、次の記事でお会いしましょう。

 

スポンサードリンク

-アプリ、ソフト関係
-, ,

Copyright© うぃんすとんblog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。