DaVinci Resolve15 (日本語版)トレーニングブック

アプリ&ソフト

2018年8月頃にDaVinci Resolve 15の事を書きましたが
今回は日本語版の公式ガイドブックが、Blackmagic Design(ブラックマジックデザイン)の
ホームページにいつの間にか出ていたので書きます。

DaVinci Resolve 15はオーストラリアの映像メーカーの
Blackmagic Design(ブラックマジックデザイン)社が開発している編集ソフトです。

最近DaVinci Resolve 15が認知されはじめて使う人も多くなってきました。
私は昨年の6月くらいbeta版から取り入れて使ってきました。
商用もOKで これだけ色々できるソフトで無料って凄すぎです。

この方の影響は大きかった

サンフランシスコ在住の
YouTubeで活躍されているdrikin(ドリキン)さんの影響からDaVinci Resolve 15を使い始めました(笑)

1月下旬に日本へ出張で来た時にブラックマジックの社員さんと会える機会があったそうです。
その時の模様を録画して公開しようと思ったようですがカメラの調子が悪かったようで
録画されずだったので覚えている範囲を動画でお話をしてくれました。
下記に前編、後編のURLを貼っておきますので是非、見て下さい。

ブラックマジックの中の人に聞いた14の話 【前編】#660

ブラックマジックの中の人に聞いた14の話 – MacとWinどっちがDavinci Resolveに最適? -【後編】#661

話の内容から分かった事あります。
Blackmagic Designのカメラや色々な機材ありきの編集ソフトではなく実は
DaVinci Resolveのソフトがメインだったようです。
ソフトを広く一般の人に使ってもらう事でカメラや機材へと言う流れのようです。

確かに色々と編集ができるようになるとカメラや機材って欲しくなってくるんです。
まぁー今の所はお金貯めてからになってしまいますが(笑)

無料でここまで使えるソフトは凄いの一言

有料で購入しても33980円(税別)
BMPCC4Kカメラを購入すればソフトはついてきます。
ある部分の制約はあるものの普通に使うなら無料版でも全然OKです。

2019年に入ってDaVinci Resolve 15 公式ガイドブック(日本語版)が販売されました。
Amazonで4600円くらいで販売されていました。

発行部数も少なく直ぐに売り切れたようです。
現在も販売されていますが何故か2万円超えになっています。

トレーニングプログラム場所トレーニングブック日本語版PDF
公式ガイドブック日本語版の中身は見た事が無いので同じ中身なのか分かりませんが
ブラックマジック公式ページのトレーニングの所にトレーニングブック 決定版ガイド
DaVinci Resolve 15がPDFでダウンロードできるようになっています。

このレッスンブックを見ながら編集の工程を1から学べるようになっています。
ダウンローしたPDFの中を見るとレッスンファイル素材のURLが書かれています。
素材容量は5GBです。ファイルはZipファイルになっています。zipを解凍して使う形になります。

決定版ガイドに沿ったファイルになっているのでPDFを見ながらDaVinci Resolve 15で
順番に作業ができるので凄く分かりやすいです。

編集ソフトってちょっと使わないと分からなくなっちゃいますが
このようなガイドブックがあると便利ですね。

また日本語版にされたガイドブックだけで凄いと思うのに
レッスン用の素材までがあるって素晴らしすぎです。

レッスン内容は15項目あります。
1つ1つ消化をしていけば理解できる範囲ではないかな思います。

と言う私も適当に使っていたので、しっかりレッスン行い学んで
よく理解して使って行こうと思います。

また、このレッスン1の初めはYouTubeにブラックマジックジャパンの方が同じ内容を
動画にされているのもあるので参考に見ると非常に勉強になります。

【DaVinci Resolve 15】2.1 エディット/1分動画を作る

と言う事で公式ガイドブック DaVinci Resolve 15がホームページでダウンロード
できますと言うお話でした。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
また、次の記事でお会いいたしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました